メダカ

農園のもうひとつの見どころ…珍品メダカ

メダカ

希望の丘農園では、珍しいメダカ、愛らしいメダカを飼育・販売しています。

農園にあるメダカの飼育・販売所では、金魚のような色合いのメダカや鯉のように優雅な姿をしたメダカ、ダルマのような形をしたメダカ、目が赤いメダカ、背中が輝いて見えるメダカなど・・・珍しいメダカが沢山います。

ダルマメダカに代表される珍品メダカ

メダカ

メダカ飼育初心者の方からベテランの方まで、多くのお客様に親しまれている当農園では珍しいメダカが沢山いますので、購入希望のお客様も観光のお客様もお気軽にお立ち寄り下さい。

初めてご購入される際は、飼育方法や繁殖方法の御相談を!

県内外から観光
天気の良い日には、県内外から観光で来られた沢山のお客様で賑わいます

こんなメダカが沢山!

メダカ
18金
メダカ
24金
メダカ
Y-30 ダルマ
メダカ
L1-1
メダカ
幹之
メダカ
希望の由美

メダカは色や形で異なっています!

体型的には「普通種体型」と「ダルマ体型」に分類できます。また、それぞれ若干の輝きと尾ヒレが菱形をした「ヒカリ系」と「普通系」に分かれます。次にそれぞれの体型に多様な「色合い」や「模様」、「輝き」、「目の特徴」などによって様々な名前がつけられます。

たとえば琥珀色のメダカで考えると・・・「琥珀メダカ(普通種体型)」「琥珀ヒカリ(普通種体型ヒカリ)」「琥珀ダルマ(ダルマ体型)」「琥珀ヒカリダルマ(ダルマ体型ヒカリ)」となります。このように色や体型をそのまま呼び名にする場合もありますが、まったく違う優雅な名称がつけられる事もあります。

ヒメダカ以上に赤みの強いメダカを「楊貴妃(普通種体型)」と呼びます。また楊貴妃で尾ヒレが菱形をしたヒカリタイプを「東天光(普通種体型ヒカリ)」、楊貴妃のダルマタイプを「初恋(ダルマ体型)」、楊貴妃のダルマで尾ヒレが菱形をしたヒカリタイプを「朱天皇(ダルマ体型ヒカリ)」と呼んでいます。

営業期間・営業時間のご案内

農園での販売・・3月上旬~11上旬までが主要期間となります。
営業日:
夏季(3月上旬~11月上旬): AM9:30~PM5:00 無休
冬季(11月中旬~2月下旬): AM9:30~PM3:00 土曜・日曜・祝日※平日はお休みとなります。

地図